Peco’s Journal

いろんなこと書くよ

#45 新生活いろいろ

こんばんは。

 

4月19日を以って、僕が北海道での一人暮らしを始めてから1ヶ月が経ちました。案外早かったですね。せっかくのいい区切りなので、それにちなんだ話をだらだらしていこうかなと思い筆を執ったところです。( ˘ω˘ )

 

 

 

初日

引っ越し初日なんですが、布団がなくて早速詰みました。いや、別にいらないだろうと思ってたんですよね。荷物を梱包してた段ボールをバラして並べれば敷布団にも掛け布団にもなるだろうって。そんな考えが甘かったです。

 

多分、畳だったらまだよかったと思います。フローリングの硬さを段ボール一枚でどうにかできるはずもなく、なんとか寝て起きた翌朝は全身バキバキでした。もうあんなこと二度としない。そんな2日目はすぐ支度して布団買いに行きました。

 

 

 

車事情

そういえば、免許取ったのが引っ越す1週間前だったんですよ。自動車学校は夏に卒業してたんですが、色々先延ばしにしてたらこんなギリギリになっちゃいました。

 

そんなわけで引っ越してから公道デビューしたんですが、本当の最初はバリバリに緊張しててほぼ運転どころじゃなかったですね。引っ越し2日目、買い物からの帰り道にハイビームの戻し方がわからなくて100回くらいパッシング喰らったのも今ではいい思い出(対向車のみなさんごめんなさい)。

 

1ヶ月でだいぶ運転には慣れましたが、慢心せず今後も運転したいです。

 

家事

実家で暮らしてた頃も多少は家事を手伝ったりはしてたんですが、それらを全部自分でやらなければいけないのが一人暮らしでした。掃除、洗濯、料理、細かいところだとゴミ出し、食材の買い出しとか。仕事が始まるまではある程度猶予があったのでなんとか身体を慣らすことができましたが、それでもなかなかしんどいものです。むしろ1ヶ月間コンビニ弁当を一度も食べなかったのは偉いと思う。

 

料理、一回ゆで卵(料理?)を作った以外はカレーしか作ってないです。カレー大好きだし、毎日食べても飽きないと思ってひたすら作り続けました。毎日好きなものを作って食べられるのが楽しくて仕方ないのですが、そろそろ栄養面にも気を遣った食生活も考えていきたいですね。

 

お仕事

新社会人です。

 

研修を終えていよいよ本格的な仕事が始まったところですが、毎日朝が早いので夜型気味だった自分にはなかなか堪えます。仕事の方も毎日気を張りまくってしまうので、ちゃんと布団で寝てもなかなか疲れが取れている気がしないような。今度温泉とか行って身体休めてこようかなぁなんて考えてます。

 

仕事は決して楽なものではないし、特に1年目なんかは心身共に疲弊しまくるものだと思います。もし頑張りすぎて潰れちゃったら何より自分が嫌なので、上手に休みながら頑張りたいですね。僕が選んだこの会社はきっと僕の人生を豊かなものにしてくれると思うので、就活してた頃の自分がそう感じてここを選んだんだと思うので、そう信じて自分で未来を掴みにいきたいです。

 

まとめ

とりあえず1ヶ月、色々と環境が変わって大変ですがなんとか駆け抜けました。だんだんと生活リズムも確立されてきましたし、ペースを崩さないよう今後も頑張ります。

 

一人暮らし日記と題してこっちで色々独り言呟いてるので、よかったら覗きに来てください。

pecopeng3.hatenadiary.com

 

 

 

 

なんとかかんとか頑張ってるけどぶっちゃけ毎日めちゃくちゃしんどいので、Twitterで見かけたらおつかれさまーとか、声をかけてくれたらとっても嬉しいし助かります。

 

 

ぺこ